« 2013年4月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年6月

2013年6月10日 (月)

ニュージーランド航空 プレミアム・エコノミークラス (上級エコノミークラス)

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。先月日本へ渡航した際に、溜まったマイルを利用して「プレミアム・エコノミークラス」にアップグレードしてみました。

ニュージーランド航空では長距離船に数機種を利用していますが、ボーイング777-200型機と、777-300型機・747型機の3機種にプレミアムエコノミークラスがあります。
今回利用したのは、成田~オークランド間を運行する、ボーイング777-200型機のプレミアムエコノミークラスで座席数は36席になります。最近では、上級エコノミークラスを設ける航空会社も大分増えましたが、ニュージーランド航空は最も早く上級エコノミークラスを取り入れた航空会社の一社です。さて、今回はそんなニュージーランド航空のプレミアムエコノミークラスをご紹介します。
P1150409
まずは機内の様子からです。プレミアムエコノミーがお目見えした当時は18席だったのですが、需要と共に現在では36席へと増席されました。
P1150410
シートピッチはなんと「104Cm」もあるんです。私の短い足だったら、充分くらいのスペースです。ちなみに777-200型機の、他のクラスは下記のようになっております。
エコノミークラス 79~84Cm
ビジネスクラス フルフラットベッド シート幅が56Cm 詳しくはこちらからどうぞ。
P1150419
これがプレミアムエコノミークラスのアメニティー一式です。ヘッドフォンも上級だし、お水のサービスまであります。スリッパは、日本人には嬉しいサービスですね。
P1150422_2
足元がどれくらい広いかと言うと・・・。 私には充分すぎるくらいです。 フットレストも付いているんです。
P1150423_4
乗務員から食事メニューが手渡しされました。どんな食事かは後でのお楽しみ。
P1150436_2
10時間ほどのフライト中での楽しみはなんと言っても、自分専用のスクリーンでしょう。プレミアムエコノミーは、8.4インチで映画が楽しめます。
P1150438_2
どんな映画があるのかな?機内には日本語での案内があるので、英語が苦手な方でも安心です。(エコノミークラスにも、日本語の案内は各座席に用意されています。)
P1150439
英語が苦手でも問題なし!
P1150441_2
リモートコントロールの説明も日本語です。
P1150427
さてそうこうしている内に食事の時間です。映画見ながら一杯飲んでもう幸せです。
ビールの他にも、NZワインや、スピリッツ類も豊富な品揃えです。こんな事言ってはなんですが、飲み放題なので沢山飲んじゃいました。
P1150429_2
しまった!食べちゃった!残り物っていうか、殆ど終わりですみませ~ん。
ちなみに和食をオーダーしたのですが、カサゴの煮付けでした。味はGood
和食の他にも、ラム料理と、ロースチキンのチョイスがありました。
夕飯の後は、ワインと映画で楽しみその後しばし眠に入りました。
P1150432_3
何時間経ったでしょうか?機内が明るくなり朝食のサービスが始まります。
普段私の朝は、フルーツとヨーグルトなので、この食事は本当に嬉しいです。
P1150434
昨晩少し飲み過ぎたので、朝食はお粥を頂きました。あっまた食べちゃった・・・。食べかけの写真ですみません。
朝食はお粥のほかに、ホーチドエッグとホットケーキのチョイスがありましたよ。勿論シリアルや、各種パンも用意されています。
こうして10時間45分のフライトもあっという間に終わってしまいました・・・。
夏の繁忙期でも片道4万円少々で、プレミアムエコノミークラスへアップグレード出来ます。昼間のフライトはエコノミークラスでも充分ですが、夜のフライトはアップグレードをすると到着後体が本当に楽です。ニュージーランド航空では、往復で違うクラスを利用する事も可能ですので上手に利用するといいでしょう。
おまけの一枚。
300
ボーイング777-300型着のプレミアムエコノミーは、こんな感じです。詳しくはこちらからどうぞ。まだ日本線には就航していないのですが、近い将来新機種の300型機が就航する事を期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年11月 »