« 2013年6月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

2013年11月18日 (月)

ニュージーランドで潮干狩り

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。ニュージーランドは四方を海に囲まれた島国です。ここオークランド周辺のビーチでも、潮干狩りの出来るポイントがあります。地元ニュージーランド人も週末を利用して、潮干狩りを楽しんだりします。今日はオークランド市内から車で45分ほどの、シェークスピアビーチに来てみました。ここはオークランド近郊では結構有名な潮干狩りポイントです。

Img_0985
潮が引いています。かなり遠浅だね。
Img_0988_2
この浜では、コックルと呼ばれるアサリのような貝を独り50個まで採る事が出来ます。ちゃんとルールを守りましょうね。
Img_0986
30分もしないうちに沢山のコックルを採る事が出来ました。勿論1人50個きっちり数えました。
コックルの他にも、地方によってはアワビや牡蠣が採れる場所もありますよ。
ノースランド地方の海では、ピピが簡単に採れるんです。詳しくはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月13日 (水)

タカヘとプケコ

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。

ニュージーランドには現在でも飛べない鳥が5種類生存しているんです。一番有名なのは、国鳥の「キーウィ」ですよね。南島のテアナウという町には、国内でも非常に珍しい飛べない鳥「タカへ」を観察する事が出来るんです。

絶滅したはずのタカへが1948年テアナウ付近の山中で再発見されたとの事で、テアナウはタカへの街として知られるようになりました。
タカへってどんな鳥かと言うと・・・。
P1140600
デカい!w(゚o゚)w
実物大ではありません。
P1160209
これがタカへです。頭が見えない・・・。
P1160210
タカへ全体像です。テアナウのの近郊には、飛べない鳥「タカへ」が見れるスポットがあります。
DOC(自然保護省)管轄の、テアナウワイルドライフセンターです。
徒歩だと30分くらいかかると思いますが、車があれば5分もかかりません。テアナウへ立ち寄った際は、ぜひ飛べない鳥「タカへ」を観察してみて下さい。
P1160211
タカへには親戚のプケコがいるんです。!!(゚ロ゚屮)屮
プケコは少々飛べるし、ニュージーランド国内で多々見る事があります。
冗談ではなく、本当にプケコと言うんです。
プケコを見て、タカへと勘違いしないようにご注意下さい。
何が違うかは、上の写真を参考にして下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2014年1月 »