グルメ・クッキング

2013年11月18日 (月)

ニュージーランドで潮干狩り

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。ニュージーランドは四方を海に囲まれた島国です。ここオークランド周辺のビーチでも、潮干狩りの出来るポイントがあります。地元ニュージーランド人も週末を利用して、潮干狩りを楽しんだりします。今日はオークランド市内から車で45分ほどの、シェークスピアビーチに来てみました。ここはオークランド近郊では結構有名な潮干狩りポイントです。

Img_0985
潮が引いています。かなり遠浅だね。
Img_0988_2
この浜では、コックルと呼ばれるアサリのような貝を独り50個まで採る事が出来ます。ちゃんとルールを守りましょうね。
Img_0986
30分もしないうちに沢山のコックルを採る事が出来ました。勿論1人50個きっちり数えました。
コックルの他にも、地方によってはアワビや牡蠣が採れる場所もありますよ。
ノースランド地方の海では、ピピが簡単に採れるんです。詳しくはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

ウエシュラン Soljans ★★★☆(3.5星)

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。ニュージーランドは世界でも高品質ワイン生産国である事は皆さんもうご存知ですよね?オークランド近郊にも沢山のワイナリーがあるんです。夏の天気が良い日に、テラス席で太陽の光を浴びながら、ワイン片手にランチを楽しむオークランドっ子で賑わいます。sun今日は西オークランドクメウ地区のワイナリーでも人気の高い、ソルジャンズ「SOLJANS」へ行ってきました。

P1130898
道路の横には大きな看板があるので目印にして下さい。

P1130900
ソルジャンズの概観です。

P1130904
中に入ると、早速テイスティングコーナーがあります。ここで数杯のテイスティングを楽しみました。
すでにほろ酔い・・・。wine
 
P1130903
裏は醸造所になっています。
 
P1130905
テイスティングだけでもokですし、お気に入りの一本があればその場で購入もokです。
お気に入りの一本を決めて、レストランでランチの際に飲むことも出来ますよ。ワイナリーでのランチは、ワインの味見をしてから、お気に入りのワインを注文できるのがいいですね。
 
P1130901
レストラン入り口には、数々の賞が壁に飾られていました。
 
P1130907
早速ワインを注文しました。ロゴ入りのワイングラスです。
 
P1130908
この日はステーキサンドウィッチを注文。これステーキではなくて、サンドウィッチですからね。restaurant
しかもフライドポテトもこんなに沢山あるので、ワインもグビグビすすみます。
 
P1130915_2
テラス席を外から見るとこんな感じです。まだ初夏で風が冷たかったので、ビニールのカーテンがかかっているの分かりますか?
 
P1130911
屋内のお席は以外とシンプルです。
ニュージーランドを旅行する皆さんも、旅行中にワイナリーレストランでテイスティング&ランチでも楽しんでみてはいかがですか?
ちなみにニュージーランドは、少量の飲酒だったら車の運転してもいいんです。car
ですが旅行者の方がレンタカーなどを借りていても、レンタカー会社との契約書に「飲酒運転禁止」とあるので、お酒を飲んで運転は出来ません。
なので皆さんワイナリーツアーへ参加しましょう。そのほうが心置きなくワインを楽しむことが出来ますよね。happy01
----------------------------------------------------
【レストラン名】
Soljans Estate Winery and Cafe
【住所】
366 State Highway 16, Kumeu, Auckland
Tel : 09-412-5858
http://www.soljans.co.nz/index.php/ps_pagename/welcometosoljans
【コメント】
このワイナリーは、1937年創業とかなりの歴史があるワイナリーです。テイスティングも気軽に出来るし、食事もあまりかしこまらないでカジュアルに楽しめます。オークランドからは車でわずか30分ほどですので、気軽に行けるのがいいですね。でも飲みすぎには注意しましょう。
【ウエシュラン評価】
★★★☆(3.5星)
----------------------------------------------------
オマケの一枚。
P1130913_2
ミニチュアの家です。なぜ???きっとファミリーでレストランに来て、大人がワインを飲んでいる間、子供達がここで遊ぶのでしょうね。
飽きっぽい子供がいても大丈夫ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月24日 (木)

スーパー穀物 キノア

こんにちはsun グローバルネットの早乙女です。

今日は私のお気に入りのオーガニックフードのお話ですdelicious

キノア(キヌア)ってご存知ですかsign02

Quinoaと書いて、南米の穀物です。

クスクスに似ていますが、栄養がダントツいいのがキノアpaper

033

どんなにすごいってsign02

まず、白米との比較では、2倍のタンパク質、6倍の食物繊維、9倍の鉄分、6倍のカルシウムが含まれますup

必須アミノ酸はすべて含んでいます。

ビタミンもE, B1, B2, ナイアシンなどが多いです。

そして低カロリーflair

肥満防止、大腸がん予防、血中コレステロール降下、
高血圧予防、骨粗しょう症予防、便秘改善などに効果がありますshine

とにかくスーパー穀物ですcrown

毎日食べたいくらいです。

日本ではそこまで有名ではないかなと思います。
私はこっちにきて知りました。

NZではスーパーで気軽に手に入りますup

調理法としては、
034

よく洗い、お鍋にキノア1に対し水2でぼこぼこいってきたら
弱火にして約15分。

水分がなくなり、ひげのようなのが出てきて半透明になったら完成end

035

食感がなんともいえませんhappy02

ぷちぷちして病み付きになりますheart01

味はないので様々な料理と合います。

クスクスと同様、
サラダに合わせたり、スープに混ぜたり、リゾット、肉や魚料理に添える、などなど

今日はサラダにしましたrestaurant

036

ヘルシーで栄養たっぷりのキノアのご紹介でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 4日 (水)

ウエシュラン初めての★★★★★(5つ星)レストラン『KAZUYA』

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。ウエシュランコーナーを開設が2008年ですが、初めて5つ星をつけるにふさわしいレストランが登場しました。restaurant4月3日にオープンしたばかりの「KAZUYA」です。オープン前に試食と言う事で、本番さながらの料理を出してもらいました。その料理の内容とは・・・。

P1110478
まずは、外にあるセンスのいい看板から。

P1110479
本日のお任せメニューです。

P1110482
まずはパンから。

P1110485
バーニャカウダのディップオイルには、アンチョビが加わってとてもナイスでした。

P1110487
サーモンのガスパッチョです。

P1110491
おっと、ワインを忘れてはいけません。この店には優秀な日本人ソムリエ(モジョさん)がおります。せっかく美味しい料理を食べるなら、優秀なソムリエにワインは全てお任せです!up
一杯目は、セントラルオタゴ産フェントンロード・ヴィングリです。wine

P1110495
非常に珍しい、グラスに入った「ラタトゥイユ」です。

P1110496
帆立貝のソテー。と言ってもかなり手が込んでいる。

P1110499
今日の2杯目は、マールボロ産のクロ·マルグリット・ソービニョンブランです。

P1110502
テクスチャーです。こんな素晴らしい料理見たこともない・・・。(汗)

P1110507
さて3杯目は、「・・・」。モジョさんに聞いたけど忘れた。coldsweats01 フランス語読めない・・・。ごめんなさい。coldsweats02
まっ美味しかったからいいか!

P1110510_4
カンタベリー地方にあるワカヌイという場所で育てられた、牛を使ったメインコースです。

P1110521
デザートです。ネーミングがダイナミックですね。
Deconstructed Tart tatin. 脱構築タルト?概念を破ったタルト?なんと訳せばいいのか・・・。

P1110522_2
マカロンもついてます。good

P1110524
しめは、アイリッシュコーヒーを作ってもらいました。(モジョさんありがとう)crying

P1110511
ちょっとお店の雰囲気も。

P1110515
センスの良い画もあります。

私も数々のレストランを食べ歩きましたが、これだけ度肝を抜かれたレストランは初めてです。料理は5つ星クラスなのに、料金は4つ星クラスで消費者には嬉しい限りです。オークランドには有名レストランなどが多数あるのですが、値段は5つ星クラスで料理は3~4星というレストランばかりです。KAZUYAはスタッフの対応も素晴らしく、とても気持ち良く食事を楽しむことが出来、スタッフの皆さんがホスピタリティに溢れております。またソムリエのモジョさんがいい味を出している。訪れた際には必ずワインはお任せにして下さい。4月3日からオープンするこのレストランは、味・サービス・雰囲気・料金どれをとっても言うことなし!日本から訪れるお客様も、ニュージーランド在住者も是非KAZUYAを尋ねてみて下さい。きっと度肝を抜かれるはずです。

ウエシュラン・ガイド
----------------------------------------------------
【レストラン名】
KAZUYA
【住所】
193 Symonds Street Eden Terrace Auckland T:09 377 8537
Tel: 09-377-8537
http://www.kazuya.co.nz/
【コメント】
ウエシュラン初めての5つ星に輝いたKAZUYAでのお食事を是非お楽しみ下さい。要予約です。
【ウエシュラン評価】
★★★★★(5)
----------------------------------------------------

おまけの一枚。
P1110501
オーナーのコンセプトと言うか、心遣いがこういうところに出ているんですね。感銘です。

もう一枚
P1110731
ソムリエの「モジョさん」です。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

ブラフオイスター(ブラフ牡蠣)

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です!やっとこの時期がやってきました。ブラフオイスターの時期です。ニュージーランド南島の最南端、ホーバー海峡の綺麗な海水で養殖されたブラフオイスターは、ニュージーランド国内で大人気です。この時期ニュージーランドを旅行されるご予定の方は、レストランで「ブラフオイスターありますか?」と是非聞いてみて下さい。一般的に生で食べますが、シンプルにレモンを絞って食べるだけでも充分美味ですよ。lovely
5月には、ブラフオイスターフェスティバルなども開催されます。オイスターの早食い競争なんてのもありますよ。自信のある方は是非ご参加あれ!

P1110754
平な貝殻です。

P1110757
こちらは、一般のパシフィックオイスターです。どちらも美味でした。restaurant

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

ウエシュラン グランドハーバー ★★★★(4星)

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。さて今日ご紹介するレストランは、オークランドでも人気の高い中華レストラン「グランドハーバー」です。restaurantここはとにかく飲茶が滅茶苦茶有名で、週末の昼時は列が出来るほどの大人気振りです。

P1110714_4
お店の入り口です。(すみません、ピンボケdown

P1110696_3
さて、着席です。

P1110695_3
まずは「クラウディーベイ」頼んじゃいました。wine

P1110702_2
まずは普通にシュウマイです。美味しい!

P1110703
いきなりですが、頼んじゃいました。何を?

P1110701
「北京ダック」happy02

P1110708_2
そのダックちゃんのガラでとったスープの具です。

P1110710
こちらはそのスープです。up

P1110705_2
海老と野菜の炒め物。シンプルですがやはり美味しい!

P1110707
レタス包み。ちなみに北京ダックのお肉です。レタスも綺麗にカットしてありかなり上品です。

P1110709
揚げ豆腐。少しピリ辛でした。impact

P1110712_2
しめは、あんかけヤキソバです。

ウエシュラン・ガイド
----------------------------------------------------
【レストラン名】
Grand Harbour グランドハーバー
【住所】
Cnr Pakeham St & Custom St West, Viaduct Harbour, Auckland
Tel: 09-357-6889
http://www.grandharbour.co.nz/index.php
【コメント】
バイアダクトにあるので、市内ホテルからでも徒歩でアクセス可能な好立地です。
夜のディナーも勿論いいのですが、是非飲茶にチャレンジしてみてください。ただし、週末は必ず並ぶことになるでしょう。
【ウエシュラン評価】
★★★★(4)
----------------------------------------------------

P1110713_3
ジョンキー首相との写真が。何々・・・・、2011年クライストチャーチ大震災の際、被災地へ20万ドルの義捐金を寄付してくれたそうです。crying


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

ウエシュラン ザ・テイスティングシェッド ★★★☆(3.5星)

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。ニュージーランドワインの成長は、目を見張るものがあります。wineオークランド周辺にも沢山のワイナリーがあり、車で30分も走るとそこはクメウというワイナリーが点在するエリアになります。本日はクメウのワイナリーエリアにあるレストラン「ザ・テイスティングシェッド」のご紹介です。
P1110450_2
まずはお店の入り口から。SHED=小屋とか納屋という意味があります。本当に小屋みたいなつくりです。
P1110446
さて早速店内へ足を運んでみると。意外とお洒落ですです。
P1110445
海外ではよく見かける、黒板メニューです。
P1110441_2
早速ワインをオーダーしました。こんなに天気がいい日は、「キンキンに冷えたシャルドネ」がいいですね。
P1110442
お店の方が「盛り付け少し少なめですよ」とアドバイスを頂いたのでパンと・・・。(このパン美味しかった)up
P1110448
メインには、ホタテのソテーを頂きました。下に敷いてあるソースが美味しかったです。
この日運転があったので、ワインは一杯だけに控えました。そうニュージーランドは、お酒を飲んで運転OKなんです!carでも飲みすぎると、飲酒運転で捕まりまるのでご注意下さい。

ウエシュラン・ガイド
----------------------------------------------------
【レストラン名】
THE TASTING SHED
【住所】
State highway 16, Kumeu, Auckland
Tel: 09-412-6454
http://www.thetastingshed.co.nz/
【コメント】
晴れた日は、テラス席がお勧めです。お皿の盛り付けは、少々小ぶりでタパスサイズです。運転手さんは、お酒をほどほどに!
【ウエシュラン評価】
★★★☆(3.5)
----------------------------------------------------

P1110451_2
これもレストランの一部です。本当に小屋ですね・・・。sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

我が家の食卓

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。久しぶりに頑張ってみました。
P1040047
じゃ~ん、「船盛り」です。ship
普通の家には、船なんてないですよね。これも私の趣味の一環です。お魚は、毎度おなじみの、「カレイ・ワレハウ・タラキヒ・ウニ」の4点盛り。
P1040049
クスクスサラダがあまっていたので、盛り付けに使ってみました。ん~空間がイマイチだな・・・。次は何か工夫しよう。これから冬に向かうので、魚が美味しくなる季節です。食卓に魚出現率が増えるかな?
魚には、美味しいお酒が一番ですよね。bottle

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

我が家の食卓

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。好評の我が家の食卓シリーズです。(本当に好評なのか?)突然ですが、私かっぱ巻きが好きなんです。そうなんです、チープな男なのです。down かっぱ巻きって、海苔との相性が非常によい!と思うのは私だけでしょうか?今日は、庭にあるしその葉が育っていたのを見て、思いついたようにかっぱ巻きにしました。かっぱ巻きだけでは、寂しいので、冷凍庫に保存してあった鮭の皮も使いました。以前カナダのすし屋に勤めていた頃、BCロール(ブリティッシュコロンビアロールの略)というのがあって、サーモンの皮を炙って、キュウリを一緒に巻き、アナゴの甘たれをつけて食べるかなりの人気メニューでしたupと言うことで、今日は、かっぱ巻きとBCロールのコンビネーションです。あとは、蛸のカルパッチョ風を、お酒のつまみにしました。その他もろもろ・・・。
P1030828
かっぱ巻きと、BCロールのコンビネーション。
P1030832
蛸のカルパッチョ風。中央には、クスクスのサラダ。あとは、にんにくをオリーブオイルで「カリッ」と揚げたものをトッピングしました。
今日のお酒は・・・、暑かったので、ワインをキンキンに冷やして呑みました。wine
次回の我が家の食卓には、どんなメニューが登場するか?restaurant
P1030835_2
おまけの一枚。今朝はあまりにも朝焼けが綺麗だったので、思わず写真を撮りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

我が家の食卓シリーズ

皆さんこんにちは、ニュージーランドの個人旅行専門店・グローバルネットの上田です。久しぶりとなった、「我が家の食卓」コーナーです。今日もやはり魚です。fishその日魚屋へ買出しに行ってみると、結構種類が豊富だな~・・・。頭の中でメニューを考えて、購入した魚たち。こんなのも買ってみました。
P1030744
どうですか、大きいでしょ!upイエローテールの頭です。(日本では、ヒラマサになります。)他の魚たちの写真も撮ればよかった。でもその魚達がこのような姿に変わりました。
P1030761
今日のお魚達。奥にある薄作りはと言うと。
・新鮮なフラウンダー(日本名はカレイ。勿論エンガワもあります。)
・ワレハウ(日本ではシルバーという名前で売られていることがあるらしい。ハマチよりさっぱりしているが、なかなかいける。)
・写真中央は、キナ(ウニです。生きたウニを殻ごと購入しました。)
以上3種類の盛り合わせです。
P1030759
上手に盛り付けできました。cat
P1030764
かま焼きの大きさわかりますか!皿からはみ出そう・・・。飾りがないのがちょっと寂しい・・・。
久しぶりに頑張って刺身を作ってみました。こんな日は、やはり・・・。
P1030766
美味しいお酒に限りますよね!bottle

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧