ファッション・アクセサリ

2012年3月 8日 (木)

女性必見?!古着屋さん

こんにちは グローバルネットの早乙女です。

突然ですがflairニュージーランドは中古を大事にする国です。

車から家具、食器、洋服、おもちゃ、本、コスチューム、などなど様々な中古品が売り買いされています。

なんと動物までdogsign03
ウェブサイトでやり取りされています。

今日は洋服に注目pencil

町中には中古の洋服だけを売るお店がありますt-shirt

OP SHOP(オプショップ)といいます。
誰でも洋服を寄付できます。

使用済みのどうしようもない洋服を想像してますかsign02

とんでもないdash

意外と使えますgood
日本の古着屋さんのようです。

でも値段はかなり安いですよdollar
中にはおしゃれなビンテージの洋服も揃っているお店もありますdenim
私のニュージーランド人の友達はOP SHOPの洋服しか買わなく、自分でアレンジして
とても素敵な洋服を作っている人もいるんですよcute

では行ってみましょう

オークランドにあるK ROAD
【正式名称:Karangahape Road(カランガハピ・ロード)】というシティからバスで約5-10分のところにある通り。
OP SHOPがたくさんあったり、カフェやレストラン、一風変わったお店があったりする個性的な通りです。

ありました!
ビンテージものが$5からheart02

008

掘り出し物がみつかるとうれしいですねcatface

013


007

なんと道路にもお店を出しちゃっていますcoldsweats01
017

しかも雨の中。。。
018

OP SHOPは市民の味方sign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)